# #

お電話のご相談もお気軽に

0120-00-7777

受付時間 9:00~17:30

  • 資料請求
  • ご請求・お見積

お客様の声Customer

M様邸 担当:木村 寿江

新築にするべきかリフォームにするべきか

今からちょうど3年ぐらい前に、建て替えをすべきかリフォームをすべきかを検討していたのがきっかけです。

新築にするべきかリフォームにするべきか

当時で築30年ぐらいが経っていて、それまでにところどころ内装を直したりすることはありましたが、新築時からほとんど何もしていない状態でした。
ですが、生活をするのに何か目立って不自由があったというほどでもなかったんです。
30年という築年数を考えると「そろそろ何かした方がいいんじゃないかな」という漠然とした気持ちでした。

まずは、新築かリフォームかどちらにすべきかを決めようと、いくつかの会社さんに相談とお見積もりを依頼しました。
その時リフォームの方はある程度まで話を進めてはいたのですが、最終的には、プランの内容と見積もり金額の兼ね合いで、一旦お断りすることに。
我が家の検討は、ここで一度保留になります。

それからしばらく経って、区が主催する新築の展示場に行く機会がありました。
ですが話を聞いてみると、我が家の場合、建て替えにするとメリットよりもデメリットの方が目立ちそうだということがわかります。
およそ70%ぐらいに減築せざるを得ないこと、駐車場を確保するにしても車のサイズを小さくしなければならないことなどなど。
この時聞いた話の時点で、建て替えをするという選択肢は頭の中からはほとんど外れていましたね。

次はリフォームの展示会に行ってみようと、いくつかインターネットで検索をしていたのですが、
その時ちょうど見つけたのが新日本ハウスさんのまるごとリフォーム相談会でした。
正直なところ、新日本ハウスさんのことは「吉幾三のCMをやっている会社」ぐらいしか知りませんでしたが、
ちょうど出掛ける先で相談会をやっていたこともあり「ちょっと行ってみるか」という気持ちだったんです。

木村さんは今まで出会ったことがないタイプの担当者さんでした

そのリフォーム相談会で担当についたのが木村さんだったのですが、
今考えてみると、そこで木村さんに出会えたことが本当に大きなきっかけになりました。
とても話がしやすくて、今までお話ししたどの会社の方よりも会話が弾んだように思います。

木村さんは今まで出会ったことがないタイプの担当者さんでした

相談会の最後には、
「今年はもう終わってしまうので、また来年になったら詳しくお話をしましょうか」
と木村さんがおっしゃったんです。
この時に、「あれ?今までの担当の方はみんな押してばかりだったのに、木村さんは全然しつこくない」とも思いました。

新日本ハウスさんの相談会から帰宅して、娘にいろいろと話をしたんですが、娘の方も「いつもとは違うな」って気付いていたようなんですよ。
「今までママがこういう相談会とかに行った後は、『費用が高かった』とか『プランがどうだった』とかって話ばかりなのに、今日は『担当の人が面白かった』って話をしてたから、きっと良い人に出会えたんだろうなって」
こんな風に娘も言うもんですから、やはり今までの会社さんとは違っていたんでしょうね。

年が明けて、木村さんのご案内で新日本ハウスさんの現場見学会に行ってみることになりました。
その現場は、築50年ぐらいの物件で、ちょうど解体が終わったところ。
私が見ても相当に古い物件だと分かるレベルでしたし、こんな物件が一体どんな風に新しくなるんだろうと、とても興味を持ちました。
そこでその物件のリフォームプランもお聞したのですが、私が聞いてもとてもワクワクする魅力的なプランでした。
「私の家のリフォームを新日本ハウスさんにお願いしたら、どんな素敵な家に生まれ変わるんだろう?」
現場見学会に行ったことで、新日本ハウスさんに対する期待がとても高まりました。

もともと木村さんのことは印象が良かったですし、見学会に行ったので新日本ハウスさんに対する安心感もありました。
この時点で「もしリフォームをするのであれば、木村さんにお願いしよう」というところまでは決めていましたので、 他の会社さんと比較検討することはせず、本当にリフォームをするかどうか、それを決めることにしました。

あとはGOをするだけ、でも何かが足りない?

あとはGOをするだけ、でも何かが足りない?

我が家の状態、木村さんの存在、そういった状況を考えれば、あとはGOをするだけだったのかもしれません。
それでもやはり、リフォームをするためにかかる費用のことを考えると、なかなか簡単に決められるものではありません。
次は契約をしてリフォームを具体的に進めていくだけ、という段階にまで至っていたものの、 本当にこのまま進めてしまって良いのだろうか、という迷いがありました。

費用面のことはもちろんそうなのですが、それ以外にも「何かが足りない」、そんな風に感じていた時のことです。

木村さんから「メーカーの展示会に一度行ってみませんか?」とご連絡がありました。
「村岡さんが今感じられている漠然とした不安がスッキリすると思いますよ」と。

結果的にこの展示会に行ったことが、リフォームを進める最大の要因になりました。
今まで紙面上のプランにしか載っていなかった設備機器を実際に目にすることで、
平面的で想像的だったリフォームが全て浮き上がり、立体的で現実的なリフォームとして見えるようになりました。
私が感じていた「足りない何か」の正体は、この具体性だったんだと思います。
こうして仕上がりのイメージがついたことで、安心した気持ちで木村さんにリフォームをお任せすることができました。

リフォームをしたことで日々の暮らしが一変しました

リフォームをしたことで、日々の生活が本当に快適で便利なものになりました。

リフォームをしたことで日々の暮らしが一変しました
リフォームをしたことで日々の暮らしが一変しました

特にリビングの「畳が丘」の居心地の良さは病みつきです。
ここに一度寝っ転がってしまうと、なかなか起き上がることができないんです(笑)

キッチンでの料理も本当に楽になりましたし、ペット(犬)の匂いも気にならなくなりました。
間取りを変更して部屋が一面になったことで、お掃除をするのもとても楽になったんですよ。

こういったことは小さなことなのかもしれませんが、
料理や掃除といった毎日する家事のストレスが改善されると、本当に暮らしが変わります。

リフォームプランとしてはいくつも難しいお願いをしたかと思いますし、施工が始まってからの変更も何度もお願いさせていただきました。
でも木村さんは、その全てを100%実現してくれましたし、その時にいただく木村さんからの提案は、いつも満足いくものでした。

特に私からのお願いに対して、「それは難しい」とか「それは無理だ」と言った「できません」から始まるのではなく、 「どうやったらそれができるのか」を考えてくれる姿勢がとても嬉しかったですね。
そしてそれを考えて、提案をしてくれて、実行に移すまでがとにかく早い。

木村さんはもちろんですが、施工に関わる大工さんたちも本当に良い方達ばかりで、
みなさん一緒になって考えていただいて、みんなでリフォームをしている感じがとても気持ちよかったです。

もっとリフォーム事例・スタイルを見たい方へ

  • リフォーム施工実例集無料プレゼント
  • 新日本ハウスのリフォーム実例はこちら

具体的にリフォーム相談したい方へ

リフォームのプロにお気軽にご相談ください

  • ご相談・見積り・プランニング全て無料 無料相談&見積もり依頼
  • お電話でのご相談も受付中 0120-00-7777